0205作品
 
 

UR004Deruma(デルマ)/UR005Eeruma(イエルマ)
無人小型ロボットUR(ユニ・ロボット)シリーズで製品化を実現させた始めてのタイプがDerumaである。微振動移動で中を浮くように移動し可動時の騒音を減少。密閉された空間で可動させても非常に静かで不快感を感じさせない。量産できるようにコストを抑えたシンプルな構造をしている。
Derumaの後継機として開発されたのがEerumaである。背部にブースターを二基装備し飛行可能に。腕部も自由度が向上しDerumaよりも多くの作業をこなせるようになった。またキャタピラ部品と脚部を換装することで移動速度を早くしたものがEerumaT−CN。キャタピラタイプをより高速にしたものがErumaT−CSである。

--------------------------------------------------------------
(コメント)
ちっこい部品をつかって何か作ろうかとおもってつくったものです。ロボットと呼ばれてみればロボットかもってレベルでしょうか。

EerumaT−CN(通常移動型)

EerumaT−CS(高速移動型)

番外編(Eeruma改[左]とDeruma飛行タイプ[右])
このページは「LEGO]社「LEGOジャバン」とは関係ありません。 ただのLEGO」好きな二人がサイトを公開しているだけです。このページで使っている文章・画像などの無断転載を禁止します


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO